MENU

【手作り】パンはどこでこねたらいい?テーブルで直接こねてもOK!

 

未経験でも楽しくパンが焼けるようになるためのブログを運営している、ユイコです!

パンを手作りする時、こねる場所、悩みませんか?

  • キッチンが狭くて場所がない・・・
  • ボウルでこねてOKなの?
  • 専用のこね台は必要?

自宅のキッチンなどに、ちょうどいい場所がないと困りますよね。

 

うちも狭い賃貸に住んでいるので、
キッチンにちょうどいいスペースがなくて困りました・・・

私は、パン作りを始めたての頃は、ダイニングテーブルをよく除菌して、そのまま使っていました。

「べたつくんじゃない?」と思うかもしれませんが、意外と大丈夫なんですよ!(このあと写真付きで紹介しますね!)

ただ、やっぱり掃除などの片づけが正直めんどくさい・・・

そこで現在は、専用のこね台(ペストリーボード)を購入して使っています。

こちらもすごく便利。定期的にパンを手作りするのであれば、こちらはすごくオススメです!

created by Rinker
¥4,901 (2021/09/28 21:29:21時点 楽天市場調べ-詳細)

テーブルでこねる、こね台でこねる、それぞれどんな感じか気になりますよね。

この記事では、テーブルで直接パンをこねていたときの様子と、シートやボードを敷きたい人へおすすめの商品を紹介します。

どこでパンをこねようか悩んでいる初心者さんは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

パンをテーブルで直接こねても大丈夫です

賃貸マンションの我が家。キッチンはあまり使いやすくはありません。

そこで、パン作りをする時は、家族でご飯を食べるダイニングテーブルが私の調理場!

パン作りを趣味にしてみようかなと思った時に、調理道具を一式揃えようかなとも考えたのですが・・・

初心者のうちはほとんど買いませんでした。(やめちゃうかもしれないと思ったので笑)

 

必要そうなものが出てきたら、すぐには買わずに本当に必要なのか様子をみたり、家にあるもので代用できないか考えています。

実際に、ダイニングテーブルで直接パン生地をこねる時ですが、まずはしっかり除菌します。

その時は除菌スプレー「パストリーゼ」を使います。

緑茶にも入っているカテキン成分で消毒するもので、食品に振りかけても大丈夫。パンこね台の除菌には特にぴったり!!!

created by Rinker
¥798 (2021/09/28 20:54:45時点 楽天市場調べ-詳細)
 

口に入っても大丈夫な成分なので安心です。

あとはそのまま打ち粉をして、生地を伸ばしてこねています。

終わった後も、掃除は簡単でした。テーブルに生地も残りにくかったので、スケッパーでカスを集めて、

ふきんで拭くだけ。匂いも特に残りませんでした。

パン生地をこねる用シートのおすすめ商品

とはいえ、テーブルやキッチンで直接パンをこねるのは抵抗がある人も多いと思います。

そんな人は、マットやシートを用意するのがおすすめです。

 

素材別におすすめ商品を紹介しますね。

【素材:木】ペストリーボード

画像引用元:cotta公式サイト

一番本格的なのは、木でできたペストリーボードです。

キッチンやテーブルに置いて使います。その上でパン生地をこねる、専用のボードです。

メリット

  • 丸洗いできて衛生的
  • 打ち粉がいらない
  • スケールが(定規)がついている
  • 安定感があって使いやすい

デメリット

  • 場所を取る
  • 値段が高い

おすすめは、パン・製菓材料の専門店「cotta」オリジナルのペストリーボード、もしくは、同じくパン・製菓材料の専門店「富澤商店」のペストリーボードです。

created by Rinker
¥4,901 (2021/09/28 21:29:21時点 楽天市場調べ-詳細)
 

今後もパン作りを継続的にしていく!という場合は思い切って買うと便利ですね。

【素材:シリコン】シリコンマット

画像引用元:cotta公式サイト

手軽に使いやすいのはシリコンマットです。

同じくキッチンやテーブルに置いて使います。使い終わった後は丸めて保存できるのが便利です。しかも安い!

メリット

  • 場所をとらずに収納できる
  • 安い
  • 100円ショップでも購入できる
  • 丸洗いできる

デメリット

  • すべりやすい

おすすめは、パン・製菓材料の専門店「cotta」オリジナルのパンこねマットです。メモリやスケール(定規)がついているのが便利です。

まとめ

パンをこねる時に、テーブルで直接こねられるのか、また、シートを敷きたい人向けにおすすめ商品を紹介しました。

個人的には、テーブルで直接こねても事足りてはいます!

が、そのうち、ペストリーボードは購入したいなと思っています。

この記事を参考に、パンこねの場所を検討してみてくださいね。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる