MENU

【無料で読める】独学初心者が参考にしたパン作りの本!評判の4冊を紹介!

「パン作り初心者にぴったりの本ってなんだろう?」
「おすすめがあれば知りたい!」

この2つは、パン作りを始めたての頃の私が思っていた悩みです。

パンって、本当にたくさんの本が出版されていて、どれを手に取ればいいのかわからないですよね。

 

しかもパンって普通の料理と違うから、
どのポイントで選べばいいのかもわかりにくかったりします

そこでこの記事では、独学で初心者からパン作りを始めた私が、実際に手に取って参考になったおすすめの初心者向け本を、4冊厳選して紹介します!

  • 参考になるレシピが載っている本
  • 困った時に手に取りたい本
  • 基本のパンが焼けるようになった後に、おすすめのレシピ本

をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね!

目次

初心者が読むべきなのは「基本がわかる」本

パン作りに関しては、いろんなレシピ・ハウツー本があります。が、

ド初心者から始めた私の結論は、「基本がわかる本」を手に取るのが上達への近道!です。

書店に行くと「手ごね不要」「発酵不要」など、魅力的なコンセプトの本を見かけますが、

パン作りの醍醐味って
【少しずつ違うパンを焼けるようになっていくステップアップが楽しいところ】だと
個人的には思っているので、

この記事ではあえて「基本的な手ごねパン」に焦点を当てて本を紹介したいと思います。

おすすめの「初心者が読むべきパン作りの本」

おすすめの、「初心者が読むべきパン作りの本」は以下の4冊。

順に紹介していきます!

【無料で読める】とついている本は、Amazon Unlimited(いわゆる本のサブスクサービス)の対象本です。

会員登録すると、1カ月間は無料で読むことができるので、もし気になったら、ぜひ試してみてください!

 

最新の雑誌や小説など、いろんなジャンルの本が読めるので、
かなりお得なサービスですよ〜!

ちなみにおすすめの4冊をジャンル分けするとこんな感じです。

レシピ本
コツを知ることができる本
  • いたるんるんのおうちで簡単!焼きたてパン
  • きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!
  • パンづくりに困ったら読む本
  • パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本
 

必要なものから読むのもOKです!

いたるんるんのおうちで簡単!焼きたてパン

created by Rinker
¥1,100 (2021/09/28 21:29:57時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはレシピ本です。

おすすめポイント
  • レシピがわかりやすい&作りやすい
  • 初心者でも読みやすい

著者のいたるんるんさんは、独学でパン作りを始めた人気ブロガーさん。

パン作りを始めたての頃、何度やっても上手に焼けなかったのですが、初めて「上手くいった!」と思える出来になったのは、この本のレシピ通りに作った時でした!

初めてきれいに焼けた「基本の丸パン」

手順もわかりやすく、配合もとても作りやすいので、初心者にはかなりおすすめのレシピ本です!

 

まずはこの本を参考にして、成功体験を積んでほしいです

\ この本が無料で読めます /

* 登録後、【30日間無料】で読み放題!
(期間内に解約すればOK)

パンづくりに困ったら読む本

created by Rinker
¥1,760 (2021/09/28 22:02:13時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはコツや疑問を解消できる本です。レシピも載ってます。

 

この1冊を読むだけで、パン教室を開けちゃうレベルまで
パン作りに詳しくなれちゃうかも!?

おすすめポイント
  • 辻調グループの教授が著者なので、専門家の解説がわかりやすい
  • 写真がたっぷりで理解しやすい

初心者のはじめのうちは、とにかく「レシピ通りに作る」で精いっぱいですが、

何度か作ったり失敗をするうちに

「これはどうして必要なの?」
「うまくいかない原因はなんだろう?」

など疑問がわいてきた時に参考になるのがこの本です。

レシピ解説がとても丁寧なのもすごく良いんです。

たとえば、バターロールのレシピは、なんと写真が49枚も使われています!

同じ「こね」や「成形」でも、何枚も写真を使って解説してくれているので、手元や生地の状態がよくわかります。

もっと上手に焼きたいなと思っている人には、持っているととても心強い本です!

 

作り方は、YouTubeなどの動画もわかりやすいですが、
じっくり見るなら本・写真がやっぱり便利です。

パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本

created by Rinker
¥1,760 (2021/09/28 21:59:23時点 Amazon調べ-詳細)

こちらもパン作りのコツや疑問を解消できる本です。レシピも載ってます。

 

写真が多くて直感的に理解しやすいので
パン作りで困った時には、まずはこの本を読むのがおすすめ!

おすすめポイント
  • 失敗しやすいポイントやわかりにくい点が探しやすい
  • NG例とOK例のどちらも写真があってわかりやすい

この本では、以下のポイントの疑問を解消したり、成功のコツがわかります。

  • パンの種類
  • パン作りの行程
  • パン作りの道具

この本は特に、初心者に近い「趣味でパンを焼く人」に向けて作られている本だなぁと感じています。

なぜなら、ページを開くたび、自分にも覚えのある失敗や疑問ばかり。

しかも、「OK例」「NG例」がどちらも写真で載っていてめちゃくちゃわかりやすい!

いい例の写真や動画は世の中に転がってますが、だめな例ってあまり出会えないんですよね。
慣れないうちは、自分の生地がいいのかよくないのかも、わからないことも多いし・・・

そんな時はこの本を参考に見比べてみて、自分の生地がいいのかよくないのかを調べることができます。

そして、よくない時の原因は何かまで学ぶこともできますよ〜!

 

参考書みたいに使っています!
上達への後押しをしてくれますよ〜!

きほんの手作りパン 失敗しないでどんどん上達 料理コレ1冊!

基本のパンが作れるようになったら、次は惣菜パンや甘いパンなども作りたくなりますよね。

そんな時に参考になるのがこの本!

おすすめポイント
  • 「おかずパン」「おやつパン」のレシピが作りやすくて初心者向き!
  • 珍しめな材料もたくさん使っているので、他のレシピ本と被らない!

実は、今まで紹介した上記の3冊にも、パンのレシピは載っています。

つまり、パンの本って2〜3冊あれば、たいていのパンのレシピは手に入るんですよね。

ところがこの本のパンって、なかなかユニークというか、「超珍しい」まではいかないのに「他のレシピ本ではあまり見かけない」ような、絶妙なラインのレシピがたくさん載っているのですごく気に入っています。

私のお気に入りのレシピがこちら。

  • ベーグル(基本+アレンジ6種)
  • 黒オリーブとハーブのフォカッチャ
  • コーン入りコーングリッツパン
  • 焼きカレーパン
  • きんぴらパン
  • バナナパン
 

アレンジのセンスが、かなり好みなんですよね・・・!

しかも、作り方には写真も多くてわかりやすいので、初心者でもチャレンジしやすいです。

基本の丸パン・ちぎりパンあたりが作れるようになってきたら、応用編としてこちらのレシピを参考にするのがおすすめです!

\ この本が無料で読めます /

* 登録後、【30日間無料】で読み放題!
(期間内に解約すればOK)

まとめ

この記事では、「初心者におすすめなパン作りの本」を紹介しました。

おさらいすると、紹介したのはこの4冊です。

どれも実際に私が手に取り、「初心者の自分にもわかりやすい!」と感じた本なので、自信を持っておすすめできます!

特にこのうち2冊は、Amazonの電子書籍サービス「Kindle Unlimited」の対象なので、1カ月間無料で読むこともできます。よかったら、試してみてくださいね。

 

紹介した本が、参考になればとってもうれしいです!


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる