【育休ママにおすすめ】お得なキャンペーン情報まとめ >>

【最高でした】幼児食も作れるヨシケイの口コミ|プチママシリーズを1週間お試しレビュー&感想

こんにちは。ワーキングマザーのしおむすびです。

共働きの我が家ですが、保育園のお迎えは私の担当です。

フルタイム勤務してから保育園にお迎えに行き、帰宅後からご飯を作るのですが…これがかなりつらい

 

ムスメは寄り道大好き。通常10分のところを40分かけて帰ってくるので、夕食の準備開始は19時をすぎてから…

帰宅時、完了しているのは白いご飯の炊飯のみ。

作り置きのおかずを食べるのが苦手なため、基本的には食べる直前に調理する派です。

でもやはりゼロからの夕食準備はとても大変。手間も時間もかかってしまいます。

そこで以前から気になっていた、ヨシケイのミールキットの1週間お試しセット を利用してみたところ、これがものすごく便利

この時、私も(夫も)仕事が繁忙期。平日は本当に余裕がありませんでした。

せめて夕食は、楽してバランスのいい食事がしたいと思っていたのですが、ヨシケイのおかげで、本当に楽してバランスの良い食事をすることができました。

 

ぶっちゃけ、期待以上でした!

今回はそんな、ヨシケイの口コミや実際に調理して食べてみた感想、またお試しセットを1週間使い続けてみて感じたメリットデメリットなどを、詳しくご紹介します。

また最後には、私が実際に試した他のミールキットたちもご紹介します。

まさに今、毎日の夕食作りに苦労している人、仕事で忙しいワーママ、ヨシケイのミールキットって実際どうなの?と調べている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ヨシケイの公式HPでミールキット「プチママ」を探す

この記事の目次
Sponsored Link

ヨシケイのミールキットが最高だと思った理由

ヨシケイ ミールキット

私が今回試したのは、ヨシケイの「プチママ」というシリーズです。

購入したヨシケイの「プチママ」はこちら

選んだ決め手は色々あるのですが、大きな理由は以下の通り。

  • 20分で2品作れる
  • ヨシケイのシリーズで価格が一番リーズナブル
  • 離乳食とりわけレシピがある
  • 小さな子どもにも食べやすい
  • 食材を使うその日に届けてくれる
  • 不在にしていても配達OK
  • 単品購入・1週間コースが選べる

子どもはすでに離乳食は卒業していましたが、とりわけて一緒にご飯をつくりたかったので、「プチママ」シリーズを選びました。

 

他のシリーズは、大人だけで食べる場合には使いやすそうだなと感じましたよ!

ヨシケイのほかのシリーズの説明を先に読むならこちら

また、SNSの口コミから、ヨシケイのプチママはママに人気で選ばれていることも決め手になりました。

 

子どもを持つママには、離乳食を過ぎていても問わず人気がありました。

ヨシケイは単品でも購入できますが、5〜6日間の1週間コースもあります。

今回私が試したのは、初回の注文限定の5日間のセットです。

仕事の繁忙期のタイミングに合わせて注文し、届くのを待っていました。

ヨシケイを注文したはいいけれど…お試しセットの料金支払いはいつ?

注文して数日経ってから、あることに気がつきました。

 

あれ、そういえば、お金払った…?

そう。フォームから申し込んで注文はしたものの、クレジットカードの情報の入力をした覚えがないんです。

注文時に会員登録をしたので、マイページにログインはできるものの、注文履歴に情報も出ない。

本当に届くのだろうか…と不安になっていたところ、たまたま在宅勤務をしていた平日のある日、インターホンが鳴りました。

出てみると「ヨシケイです」。

 

担当者の方が挨拶?に来ました。

玄関先で「来週からお届けにまいりますね」と挨拶&パンフレットをくれたあと、「集金はどうしますか?」と聞かれました。

どうやらお試しセットは

  • 現金支払い
  • 初回のお届け日に支払う

というのが通常のようでした。

お届け日は基本的に不在の予定だったので、挨拶にきてくれた担当者に料金を支払わせてもらいました。

たまたま在宅勤務の日にきてくれたからよかったものの、もしずっと不在にしていたら支払いはどうなっていたのだろう。。

 

ちょっとここは不便だなと思いました

ヨシケイに電話をして確認してみたところ、基本は現金支払いになるみたいです。難しい場合はコンビニ支払いなどの方法を勧めてくれるとのこと。

ヨシケイを実際に作って食べてみた

利用初日。仕事を終えて子どもを保育園に行った後、帰宅すると、自宅の前にはヨシケイのボックスが置いてありました。

 

本当に届いた…よかった…

ヨシケイはこのように、玄関先に専用ボックスに食材を入れて届けてくれます。

ボックスは専用の袋に入っているので、家の中にあげる時は汚れを気にしなくて済みます。

 

この袋は回収されるので、捨てないようにしましょうね

ボックスを開けると、食材が入っています。

ちなみに初日だけ、1週間お試しコースの領収書も入っていました。

中身を取り出すと、今回注文していた大人2人分の食材がきっちり。

お肉も野菜も、使う分だけ入っています。

 

ゴミが出る量も最小限で収まります。

この日だと、生ゴミはアスパラの皮と、かぼちゃの種・わたの部分のみで済みましたよ。

ちなみに食材はカット野菜は使われておらず、野菜などもそのまま入っています。

 

カットなどは自分でやる必要がありますよ

ところで肝心のレシピが入っていない…今日はこれで何が作れるの?

と思っていたら、ちょうど先日、ヨシケイの担当者が持ってきてくれたパンフレットを思い出しました。

そう、レシピはこの中に書いてあるのです!

ちなみにパンフレットは、当日の週・翌週の分の2週間分届けられました。

内容を見て、翌週も注文するかを選ぶことができます。

ヨシケイプチママレシピ

レシピは、調味料の分量まで細かく書いてくれています。

出来上がりイメージがあるので、盛り付けの参考にもなります。

また、「プチママ」のレシピはYouTubeでも公開されています。動画を見ながらの調理もできますよ。

レシピが見られるヨシケイのYouTubeチャンネルはこちら

調理開始!

いよいよ、レシピ通りに早速作っていきます。

 

平日のリアルなキッチンなので、汚れなどはご容赦くださいね、、

鍋に湯を沸かして、ペンネを茹でていきます。皮を剥いてカットしたアスパラもスタンバイ。

続いて、ポリ袋に鶏肉と調味料を入れてふりふり混ぜ混ぜ。お肉はすでにカット済みなので、そのまま袋にインすればOK。

ヨシケイプチママ

暇を持て余したムスメもやってきました。いっしょに揉み揉み。

鶏肉を焼いていきます。ペンネの鍋にはアスパラもイン。

ヨシケイプチママ

レンジでチンしておいたかぼちゃもいい具合に。お肉に合わせるハニーマスタードもスタンバイしておきます。

鶏肉がいい具合になってきました。蓋をして中に火を通していきます。

その間にペンネ・アスパラが茹で上がりましたので、サラダに仕上げていきます。

マヨネーズ・塩コショウは自分で用意です。

切ったハムと合わせて混ぜ混ぜ。これでペンネサラダは完成です。

鶏肉はハニーマスタードを絡めて仕上げます。レンチンかぼちゃはカットします。

あとは盛り付ければ、完成です!

 

調理にかかった時間は18分ほどでした!

完成したご飯がこちら。

ヨシケイプチママ幼児食

2人前を、家族3人で0.2:0.8:0.8人前になるように分けました。笑

夫の分は別に取っておきます。

ムスメは1歳を過ぎているのでハチミツもOK。

そのまま取り分けて食べさせました。1歳未満の場合は、味付け前にとりわけしておきましょうね。

 

レシピにもハチミツへの注意喚起は書いてありました。
さすがママ向けの商品ですよね!

今回はどの食材もやわらかめだったので、追加の加熱もなしでOKでした。

ぱくぱく食べてくれました。おいしかったみたい。よかったです!

特にかぼちゃが大好きな子なので、すぐに食べ切ってしまいました(レンチンしただけだけどね)。

ハニーマスタードチキンは初めて作った味だったのですが、とても気に入りました^^

ペンネサラダも、具材を変えて自分で再アレンジがしやすそうです。一度作ったレシピは、また自分でも作ってみやすいのがすごくいいですね。

ちなみに、調理後振り返ると、リビングはがっつり散らかっていました、、、

18分でご飯準備ができたとはいえ、やっぱり子どもは時間を持て余してしまいますね。。

それでもサラダもついて2品作れたので、かなり大満足です。

野菜もしっかり使えているので栄養バランスもバッチリですしね◎

 

食材も必要な分だけ入っているので、調理もすごく簡単に済みました!

ヨシケイの公式HPでミールキット「プチママ」を探す

ヨシケイの「プチママ」を1週間試してみた感想

私が利用した、2020年12月14日からの「プチママ」のメニューを簡単に紹介します。

  • ハニーマスタードチキン
  • ハムとペンネのサラダ
 

ハニーマスタードは思いのほかクセがなく、子どももぱくぱく食べ進んでいました!

  • とろたまサーモンすきみ丼
  • 生揚げと白菜のすりおろし生姜炒め

1歳児は生魚はまだ食べさせていないので、この日は別のおかずを準備しました。

 

サーモンすきみが意外とボリュームがありました。
脂がしっかりしてるからかな?

  • サクサクミルフィーユとんかつ
  • エビボールの和風スープ
 

揚げ物!?と思いましたが、多めの油で揚げ焼きでOKでした。
薄切りお肉を重ねているので火の通りもよかったです。

  • とろりんそぼろ牛じゃが
  • ほうれん草のせピリ辛温やっこ

*温やっこは、子どもには粉ラー油抜きで出しました

 

これ、すごくおいしかった!
とくに温やっこ。簡単なのにすごくおいしかったです。

料理の写真を撮り忘れたので、公式動画です
  • ワンポットナポリタン
  • 落とし卵のコンソメスープ
 

1つのフライパンで作れるパスタを、初めて作りました。
茹で汁は大丈夫なの…?と思ってましたが、時短になるし、おいしく食べられました!

こう見ると、和食・洋食もさまざまだし、メインもお肉・お魚がバランスよく出ていますよね。

ただ、メニューによっては生物だったり味付けが辛かったりして子どもにはとりわけできないので

味付けを変えるか、違うおかずを用意しなければいけないこともありました。

 

すべて取り分けて食べられるというわけではなかったですね

ヨシケイを使うだけで、大人・子どものご飯をいっぺんに準備できる!というわけではありませんでしたが

「プチママ」のお試しセットを利用した1週間は、夕食準備を本当に快適に過ごせました。

ヨシケイを実際に利用してみてよかったなと思ったことはたくさんありました。

  • 食材の買い物が不要になった
  • 夫のご飯も一度に準備できた
  • 野菜もたくさん摂れる
  • 本当に20分で食事の準備ができた
  • ゴミが少ない
  • 普段作らないメニューを作れることがある
  • 必要な分だけの材料が揃っているので最小限の手間で済む

何より良かったのは、夫も喜んでくれたことです。

今までは、実は夫の食事は用意できない日も頻繁にありました。

うちの夫はほぼ毎日深夜帰宅なので、夕食も食べないこともあるし、

できれば出来立てを食べさせたいから直前に調理するように残しておくことも多いんですよね(結局作れないことも多いのですが)。

ヨシケイだと2人分をいっぺんに調理してしまうので、確実に夫の分のご飯も用意できます。

 

1週間、(いつもより豪華な)ご飯があるので
毎日すごく喜んでいましたね。

また、短時間で2品作れるのは、フルタイム勤務+繁忙期のワーキングマザーにとって本当に助かりました。

子どものご飯もしっかり用意できるし、自分もバランスの取れた食事をすることができました。

食材の買い物も不要なので、スーパーに寄ることなくまっすぐ帰宅できるのもよかったです。

 

食事に関わるすべてのことが効率化できました!

時間に余裕のないママには本当に便利なサービスだと感じました。

ヨシケイの公式HPでミールキット「プチママ」を探す

ヨシケイの「プチママ」のメリット・デメリット

ヨシケイの「プチママ」を実際に利用してみて、感じたメリット・デメリットをまとめてみますね。

 

使ってみてわかった期待以上だった点・イマイチに感じた点をお伝えします

ヨシケイ「プチママ」のメリット

まずは期待していた以上によかったメリットです。

メリット

  • 食材の消費期限が2日分ある
  • 動画レシピもあるので初心者にもやさしい
  • 不在にしていても受け取れる
  • 1週間コースにした場合、夕飯用の買い物が本当にいらない
  • 離乳食もいっしょに作れる
  • 子どもの離乳食用の食材を用意しなくていい

ヨシケイのミールキットで意外とありがたいのは、【消費期限が2日先まである】こと。

たとえば12/14に配達された食材は、消費期限が12/16までになります。

 

食べそこねてしまっても、食材がムダになりませんよ

実は、繁忙期に合わせてお試しセットを注文してみたものの、本当に繁忙期すぎて、調理できなかった日がありました。

それでも到着日から2日以内に調理すれば食べられるので、気持ちもスケジュールも余裕があって助かりました。

実は、消費期限に余裕があるミールキットって他にあまりないんですよね。

ヨシケイ到着日含めて3日
Oisix(オイシックス) 到着日〜到着日+4日(商品による)
セブンミール 到着日当日
コープデリ 到着日含めて2日
 

一番長いのはオイシックスなんですが、限られたメニューだけ。
ヨシケイは、すべて消費期限が到着日含めて3日あります!

消費期限に余裕があると、急な予定変更や外食になってしまう日があっても、調整ができてありがたいですよね。

あとは、やっぱり【離乳食にも対応している】というのはママ視点からすごく助かります。

レシピの上に、その日の食材を使ったとりわけレシピが載っています。

月齢も幅広いので、子どもに合わせて調理ができます。

 

離乳食中でも、親子で同じ食材で食事ができるのはうれしいですよね

離乳食用に食材をわざわざ用意することもないので、準備もすごく楽です。

ヨシケイ「プチママ」のデメリット

続いては、使ってみて初めて気づいたデメリット。

デメリット

  • 時短調理器具がある前提でレシピが作られている
  • 野菜のカットは自分でやる必要がある
  • 月齢レシピは、日によって対応する
  • アレルギー対応はしていない
  • 量は多くない(人によっては少ないかも)
  • 対応していない地域だと利用できない

使ってみて初めて気づいたのは、調理時間の目安が【時短調理器具ありき】で設定されていること。

たとえばこの、キャベツの千切り(再生ボタンを押してすぐ)。

スライサーを使うことが前提になっています。

レシピの方でもこの通り。

 

我が家はスライサーなんて持ってないです…

うちは賃貸でキッチンも狭い&収納が少ないので、調理器具は最小限。

スライサーがない私がキャベツを千切りすると、こんなに太くなってしまいました。

ブラッキー

こりゃひどい

スライサーは「用意しておきたい時短グッズ」として書いてあったので、必ず必要な道具というわけではないようです。

時短するには多少の調理グッズはあったほうがいいのでしょうかね。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥2,280 (2021/09/28 20:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

あとは、これはどうしても難しいですが、アレルギー対応はしていません。

特定の食材を抜いて届けてもらうことはできないので、調理の過程で自分で抜く必要があります。

 

アレルギーがある場合は、ミールキットとの付き合いは自分で調整することがほとんどです。残念ですが、仕方ない!

ただ、アレルギー食材があったとしてもヨシケイの場合は回避がしやすいです。

  • 事前にメニューに目を通して、アレルギーがある食材が入っている日は注文しない
  • アレルギー食材は使わないで料理する

「プチママ」の場合はカット野菜をほとんど使っていないので、外して料理するのも簡単です◎

また、人によっては量が少ないと感じる場合もあるようです。

ちなみに大人2人分だとこの量です。

 

旦那さんが大食いじゃなければ、大人2人分でちょうどいいくらいかなという印象です

ブラッキー

ここから子ども用の取り分けをすると、ちょっと物足りなくなるかもしれませんね

余裕があれば汁物を足すとか、副菜を足すなどしたほうがいいかもしれませんね。

こんな感じで、使ってみて初めて気づくイマイチポイントはありましたが、総合的には満足度が高いです。

価格もちょうどいいので、コスパ的にも使いやすいと感じましたよ。

ヨシケイの公式HPでミールキット「プチママ」を探す

ヨシケイの「プチママ」がおすすめの人

私が実際に使ってみて、ヨシケイの「プチママ」をおすすめしたいのはこういった人だなと感じました。

  • 夕食の準備に時間をかけたくない人
  • 短時間で2品以上作りたい人
  • 食材のカットなどをすることは面倒ではない人
  • 離乳食はある程度作れる人
  • 食材の買い物に出る時間や余裕がない人
  • 1食あたり600円くらい出しても惜しくない人

ヨシケイの「プチママ」は、カット野菜は使われていません。

調理の手間が減るとはいえ、食材カットは自分でする必要があります。

もし食材のカット自体も手間を省きたい場合は、ヨシケイの「カットミール」シリーズ、もしくはオイシックスセブンミールなどを使うのがおすすめです。

 

食材カットが面倒だと感じる人は、カット野菜を使っているミールキットのほうが合いそうですよ

ブラッキー

カット野菜を使う場合は消費期限が短いことに注意です

また離乳食のレシピはあるとはいえ、ヨシケイだけで子どもの離乳食をまるっと作れるとは限りません。

完了食に近い場合は、味付けや硬さの調整のみで済むかもしれませんが、

もっと月齢が浅い場合は、プラスの食材などの準備が必要そうだなと感じました。

 

特にうちの子のように、離乳食の進みに偏りがある場合は、活用しきれなさそうだなと思いました

子どものタイプや離乳食の進み具合によっては、離乳食として活用するのは難しい場合もありそうです。

その場合は、大人のご飯として使うと割り切ったほうがいいかもしれないですね。

あとはとにかく、買い物・調理など料理全体に時間をかけられない人には本当におすすめです。

特に、育児以外のことに手が回らないママ、仕事復帰したてのワーキングマザーにはおすすめです。

 

私も今回、仕事の繁忙期に使ってみて本当に助けられました!

献立や食材の買い物に頭を使わないで済むのは、とにかく楽です。

いかに普段、頭を使っていたのかがよくわかりました。笑

時短にもなりますよ。

「プチママ」は、1食あたり600円前後です。

これを高いとみるか安いとみるかは人によると思いますが、個人的にはミールキットとしてはちょうどいい価格帯という印象です。

 

価格をもっと安く抑えたい人は、1食あたり400円台で購入できる
セブンミール を試してみるのをおすすめします。

ちなみに、「プチママ」はヨシケイのシリーズの中では一番コスパがいいです。

プチママ1150円(1食あたり 575円)
カットミール1240円(1食あたり 620円)
定番1330円(1食あたり 665円)
食彩1460円(1食あたり 730円)
キットde楽1430円(1食あたり 715円)
ある日の【2人分の購入価格】で比較

価格が安い理由はおそらく、食材がカット前の状態であることかなと思っています。

むしろ安全性や栄養面を考えると、手間はかかるけど素材そのままの方がいいなと感じていますね。

ヨシケイを始めるなら、「プチママ」シリーズが個人的にはおすすめです◎

初めて購入する人は絶対に【お試しセット】にしよう

ヨシケイを初めて注文するなら、絶対に【お試しセット】を購入しましょう

  • 1食あたり300円で試せる(約半額!)
  • 初めて購入する人のみ利用できる

ヨシケイは初回購入限定「お試し5days」というお試しセットを注文することができます。

通常よりもかなりお得な値段で利用できるので、初めての人は逃さず試すべき。

 

およそ半額で購入できちゃいます。
プチママコースだと、1食あたり なんと300円!

試すコースは、以下の4つから選ぶことができます。

プチママ・調理時間およそ20分
・離乳食とり分けレシピあり
カットミール・調理時間およそ10〜15分
・カット野菜使用
Lovyu(ラビュ)
バリエーションコース
・調理時間およそ35分
・こだわりの強いワンランク上のメニュー
Lovyu(ラビュ)
クイックダイニングコース
・調理時間およそ15分
・手作り1品+惣菜1品
・速さ重視

5日間、毎日食材が届くコースになるので、事前に準備をしておくことをおすすめします。

  • 冷蔵庫の在庫を調整しておく
  • 外食の予定を入れない
  • 自炊する時間がある週を選ぶ
  • 嫌い・食べられない食材がないかメニューをチェックする  など
 

私は仕事復帰後の繁忙期に合わせて、大助かりしました

お試しセットの類を注文する前には、

「お試しだけで終わることはできる?」「しつこい勧誘が来たりしない?」なんてことが気になりますよね。

結論、しつこい勧誘は一切ありませんでした。

一週間のお試しを利用した後、しばらく注文をしなかったのですが、電話などかかってくることは特にありませんでした。

 

気楽に頼んでもOKだと思います!

一週間分の夕飯セットが、1食300円で購入できると思うと、かなりお得ですよね。

その後、続ける・続けないを問わず、一度試してみる価値は大アリだなぁと感じています。

 

食材の買い物・献立を考えることが1週間いらなくなりますよ!

\ 1食あたり300円 /

  • お試しセットだけで終わってもOK
  • しつこい勧誘なし
  • 希望の週を指定して注文できる

ヨシケイの「プチママ」を注文できるのは公式サイトのみ

ヨシケイは実店舗などは特にありません。公式サイトから申し込み・注文することになります。

まずはご自分の住んでいる地域が、ヨシケイの配達対象地域であるかを確認しましょう。

 

地域は対象でも、マンションなど建物によっては対応していない場合もあります

非対応の場合は、残念ながら利用することができません…。

対応地域だということが確認できたら、注文ができますよ。

注文はたったの4ステップでOKです。

  1. 注文するコースを選ぶ
  2. 希望の週(単品の場合は日時)を選ぶ
  3. 必要事項をフォームに入力
  4. あとは到着を待つだけ

まとめ

今回は、ヨシケイの「プチママ」シリーズを1週間お試し利用した感想を紹介しました。

育児・仕事で忙しい中で、夕飯準備をかなり楽チンにすることができました。

時間に余裕がない時期でも、親子で充実した夕飯を作って食べることができましたよ。

 

1歳のムスメもよく食べてくれたし、夫も満足そうでした

余裕がないママは、このブログを参考にヨシケイの利用を検討してみてほしいです。

ヨシケイを検討している人の参考になれたらうれしいです!

ヨシケイの公式HPでミールキット「プチママ」を探す

 

しおむすび(@shiomusubi_en

 

ツイッターではブログ更新情報を発信しています!
気になっていただけたら、しおむすび(@shiomusubi_en)のフォローをお願いします♪

\ ブログランキング参加中!ポチッと応援うれしいです /

Sponsored Link

よかったらシェアしてね!
この記事の目次
閉じる